こんにちは!あらぼーです^^

 

あなたは、カラオケで曲を選ぶ時、
何を基準に選んでいますか?

「いつも選曲で悩むんだよなぁ~(汗」

と思いながら、

何となく覚えている曲を選んだり、
自分の好きな曲を選んだりしているのではないでしょうか。

もちろん!

この選び方で、楽しく歌うことができているのであれば、
全く問題はありません!

が・・

「なんか歌いにくいなぁ・・」

とか

「ところどころキーが合わないんだよね・・」

無理をしながら歌っているのであれば、
曲選びを見直す必要があります。

なぜなら、その曲は、
あなたに合った曲ではないかもしれないからです。

好きな曲というのは、
誰しも1曲や2曲あるかと思います。

しかし、好きな曲が、
必ずしも自分に合っているとは限りません

自分に合っていない曲を選んでしまうと、
歌を上手に歌うことはできないのです。

最悪の場合、喉を傷めてしまうこともあります。

歌を上手く歌うためには、
自分に合った曲を選ぶことがコツとなります。

日々、ボイストレーニングをしていくと、
様々な曲を歌うことができるようになりますが・・

自分に合った曲を理解しておくことで、
上達も早くなりますし、歌が上手に聴こえます

 

 

ということで、今回は、自分に合った曲の探し方について
ご紹介いたします♪

自分に合った曲の探し方はコレ!

自分に合った曲の探し方には、
2つのポイントがあります^^

それぞれのポイントを意識しながら
曲選びをしていきましょう!

自分の出せる音域を知ること

まずは、自分の声が、どこからどこまでなら
出すことができるのか(音域)を知る必要があります。

これは「ドレミファソレシド」の音に合わせて声を出していき、

  • 無理なく出すことができる低い音高い音
  • ギリギリ出すことができる低い音高い音

この2つを確認していきます。

そして、曲を選ぶ際は、
無理なく声を出すことができる音域内の曲を選んでいきます。

ここで、ギリギリ出すことができる音域の曲を選んでしまうと、
下手に聴こえたり、喉を傷めてしまうので、注意が必要です。

ちなみに、最近では、スマートフォンのアプリなどでも
簡単に音域を調べることができますので、
チェックしてみてください♪

自分の声質と似ている歌手の曲を選ぶこと

「自分の声質と似ている歌手なんているのかな~」

と思ってしまうかもしれませんが、
必ずいますのでご安心ください^^

こんな経験はありませんか?

ある歌手の曲だけ、他の歌手の曲に比べると、
歌いやすいと感じたことが・・・。

その歌手が、
あなたの似ている声質である可能性が高いです。

自分の声質に合った曲を見つけることができると、
歌いやすい!と感じることが多いのです。

また、声質が似ているだけで、上手に聴こえますし、
歌うことに対して自信もついてきます

 

もし「自分と似た声質の歌手が、よく解らない・・」
と思った方は、まず自分の声を録音して聴いてみてください。

録音した自分の声をよく聴くことで、
見つけやすくなります^^

最後に・・

「自分の好きな曲を歌って盛り上がりたい!」

という気持ちもあるかと思います。

それで、上手に歌うことができれば良いですが・・

もし、あまり上手くいっていないのであれば、
自分の歌いやすい曲から始めてみても良いのではないでしょうか^^

それから、徐々に自分の好きな曲を
練習していっても遅くはないと思います♪